【体験談】ここ5年間で4回も虫垂炎を発症して、お守りの医療保険が炸裂した話

虫垂炎ってなったことありますか?

 

僕は5年前の夏頃に激痛に襲われ、じんじんと下腹部まで移動する痛みに襲われながら過ごして以来、ほぼ毎年のペースで虫垂炎に襲われています。

 

今回も2年ぶり4回目。もう痛み出したときから、これはきたなというおなじみの痛みになっていました。

 

入院とかマジで嫌だったし、入院費もバカにならないけど、今回は逃げ切れず・・・
手術したら高額な請求(26万)がいろいろあって安く(10万)なり、医療保険(医療費以上)もおりた経験のお話

 

手術は術後がしんどい・・・

正直さっさと手術で切ってしまえば良いのですが、仕事もあるし、子供が生まれてからは1週間も不在にできないなーなんてことを考えていました。

 

なんてことを言いながら、実は手術が怖いだけ・・・
思い切って切ることができたのは家族がGOを出してくれたからなのですが、正直に言って検査中に異常が見つかってくれないかなとか、急に手術できなくなるようなこと起きないかなとか、普段はかぶれることのないアルコールに反応してくれないかなとか、ぐだぐだぐだぐだ考えてました。

 

ちゃんと手術しましたよ。はい。

最後の最後まで何か起きないかなと期待しながら、事前の注射3回失敗されても、気がついたらベッドの上で寝てました。

 

体がしんどい

排尿用と脇腹からチューブ通されて目が覚めましたよ。めっちゃ痛い。
術前、術後しばらくは飲食禁止で水も飲めない。くぅ。。。
なんかちょっと破裂していたみたいで手術時間が予定より2時間長かったとか。
術後の経過があんまりよくないとか(後で薬アレルギーと知る、なにそれ)

 

結果的に入院期間は5泊6日。

 

ほんと、よく頑張ったな〜と
最後の方はもう帰りたくて、先生にごねまくったけど・・・

 

 

お財布もしんどい

退院日になったので、さっさと帰ろうと準備してたところに伝票到着
事前にネットでもいくらくらいか調べたし、差額ベッド代が多少かかることも想定済み

 

まぁそこまで・・・

 

 

26万円!!!!!!!!

 

 

たっか・・・

 

 

いやいや、高すぎる

 

 

高杉君

 

 

 

お守り発動

いや、払えるけど、普通に高い・・・払えるけど・・・

 

と言うことで伝票抱えてすぐに健保と保険会社に電話!!!

 

高額医療の対象に

余りの値段に会計窓口に行くのが嫌で、電話ボックスに入って会社の健保に電話して、高額医療の対象か確認してもらいました。

 

結果、高額医療の対象に。まじよかった。
いろいろ説明してもらったが、気になったのは窓口で対象にしてもらえるか。もう困りに困って電話で「どうすればいいですか?」とか聞いてるし、迷惑なやつだったと思う。

 

窓口に事情説明すれば月内は待ってもらえる、あるいは勝手に計算するから3ヶ月くらい後に事後精算で振り込みます、と言われたが、迷わず前者を選択

 

あーよかった

 

後日精算で26万円→10万円に!ひえー!

 

保険会社にも電話

正直、期待してなかったんですよね。虫垂炎の手術とかって、保険対象なのかなとか考えちゃって。
そう思って電話してみたところ、対象ですとの回答!きた、これ!

 

申請書をすぐに送付してくれましたが、診断書が必要なんですよね。

 

会社に出すのは数百円なのに、保険会社に出すときだけ5,000円くらいかかるし、申請から返却までに2週間もかかるので、手続き的には面倒・・・

 

あーそんなに支給されるわけではないのにな〜と思いながら、申請完了し振り込みを待つことに。

 

支給された金額は想定を大幅に上回っていたので、ちょっとラッキー

 

結果的に

手術はマジで嫌だったけど、終わってみたら、保険適用とかいろいろあって、財布はマイナスどころかプラスになってました。

 

正直プラスになることは重要ではないが、手術をしてお金がかからなかった事実は良かったこと

 

病気は急に来るので、そのときになって保険加入を考えても遅い。保険代金は高額だし、加入時は悩むかもしれないが、お守りとして持っていれば、いざというときに安心できるので、加入していない人は検討した方が良い

 

これはがち

 

ちなみに・・・

領収書を集めると、余裕で10万円超えそうだったので、保険料からいくらか返ってこないかなと申告してみましたが、医療費自体は対象だが、医療保険に入って支給がされていると、対象から外されてしまいます。

 

まぁ還付金より全然手元に残ったので良いのですが、ダブルでは受け取れないことにできているのですね。

 

今回の経験が誰かの、何かの役に立つといいなと思います。

ほなまたね〜