0歳の子供もハワイにいける!移動に関するお悩み3選!

我が家には1歳半の息子がいるのですが、彼が10ヶ月になろうとする頃、我が家ではハワイ旅行を計画しました。

ハワイには行きたいけど、0歳の子供を連れて行けるのかなって不安になりませんか?

 

こんなことに悩んだなーという経験と、やってみた結果をまとめますね。

今回、お話したいのは【移動】についてです。

 

我が家ののステータス

この時点で10月

息子:2月生まれで8ヶ月(つかまり立ちのブーム到来)

妻 :育児休職取得中(4月復職を目指して保活中)

父 :特筆点なし!普通のサラリーマン

 

 

①飛行機で子供をずっと抱っこするの?

いざチケット予約をしてみたものの、0歳さんの席は膝の上が当たり前。

とはいえ飛行機に9時間も乗るので、ずっと抱っこしてるのかなと不安になりませんか?

 

そんな時は予約から工夫してみましょう。チケット手配するときに、「バシネット席」を希望すればいいんです。

バシネットは、飛行機の中で赤ちゃんが寝るために設置する簡易なベットのこと。

 

この席を予約できれば長時間のフライトも、別途に寝かせることができるので、ママ・パパも安心です。

ただし、体重は10kgまで!ご注意を!

 

 

②飛行機で子供が寝てくれなかったらどうしよう?

もし飛行機で子供が寝てくれず、約9時間のフライト中、ずっと騒いでいたら・・・

時間によっては大変そうだなと思ってしまいますよね。

 

ご安心を!ハワイ便ってANAの場合、19時〜21時出発ぐらいが多いんです。

普段の生活だとご飯食べて、お風呂に入って、寝始めるのがだいたいこれくらいの家って多くないですか?

 

いつも通りに寝る時間に近いなら、直前に抱っこで寝かしつけて、乗り込んだらバシネットに寝かせて、到着まで寝てもらう!

現地10〜11時ぐらいの到着は、日本時間で5〜6時ぐらい、いい感じに寝て時差ボケなく現地に入れるんです。

 

 

③機内で騒いだらどうしよう?

いい感じの時間に出発してくれるとはいえ、騒いで他の人に嫌な顔されたらどうしようと思うと、心配ですよねー

 

ハワイ便って乗ってる人は同じような家族連れや新婚旅行の方が多いんです。

だからなのか、ウキウキ感もあって、泣き出した子供を見ても「あらあら」と声をかけてくれる方も。

 

もちろん、なるべく静かにしなければいけないですが、この雰囲気って親にはありがたくないですか?

ビジネスマンが多い渡航だと、機内が結構ピリピリしてて・・・ハワイはがっつり遊びに行く人が多いので、機内の雰囲気も後押ししてくれます。

 

子供連れは、優先搭乗もさせてもらえますしね!

 

 

まとめ

ハワイに到着してからのアクティビティって、楽しめそうってわかるんですが、やっぱり子供がいると移動とか不安ですよね。

 

子供がいるとフラっと海外にいけなくなりますが、ハワイは子連れ海外旅行初心者でも安心して楽しめるのでおすすめです!

 

ほなまたねー!