HHKB BTとType-Sはどちらが良かったのか?半年利用で検証した結果

キーボードに対する情熱が覚めやらぬ、この半年間

朝の通勤時にスマホで最新のキーボードニュースを仕入れた結果、全然知らないバンドのキーボード募集とかまで「もしや!?」と見に行く始末

そんなにポンポン新商品が出るようなデバイスではないものの、ここ半年でRealForce R2の英語配列、そして待望のMac配列が発売されるなど、欲望を刺激されながら過ごしてきた

世間には、ほぼ毎月キーボードを購入するというなんとも羨ましい方もいるのだ(ちくしょう、いいなぁ、うらやましいなぁ)

 

ほぼ毎月「キーボード」を買っているプログラマーが、最高の作業環境を追い求めた結果

 

しかし、私には購入したHHKB BTとHHKB Type-S、RealForce R2S-JPⅣ、そしてMajestouch2 Tenkeyless Sがある!

半年使ってみた結果を書いてみたい。

 

半年使って生き残ったのは

結果、HHKB Type-Sが生き残った

よかったところ

  • 静かなスコスコ感が気持ちよい
  • 有線最高(チャタリングとかさぁ)
  • アイボリーでしょ、やっぱり
  • 小さい、小さい、小さい

 

と言うことで、買う前は高いし、失敗したら嫌だなとか思ってたものが生き残りました。
高かったし、もったいないとかではない

 

気持ちの良さ

私は仕事で1日に結構な文字数を入力します(サラリーマンですけどね)
ミーティングの合間にPC単体で入力したり、iPhoneでメール、チャットを返すこともしばしば
でも早く席に戻って、あのキーボードで打ちたい!と思わせるプレミアム感がたまりません

 

打ち心地

たった0.2mmのキーストロークに、どんな価値があるのかと疑っていたあの時間を取り戻したい
とにかくこの出来は、キー入力が多い方に味わっていただきたい

 

コンパクトさ

そして、小さいけれどマウスを一緒に使う人は、このコンパクトさが重要になってくる
使えば使うほど、マウスの可動域は重要だと感じさせる
フルキーボードはもう、要らないかもしれない・・・

 

エンジニアでもない私がHHKB Type-Sを購入!使い勝手をレビューしたい!

2018年8月30日

 

HHKB BTだって

半年間で1週間ごとにキーボードを変えていたので、職場の人には変な目で見られることもあった
また、変えたんですか?そんな質問がとにかく飛んでくる

 

勘違いしないでほしい、生産性向上に向けた調査なのだから

 

Type-Sが使いやすいなと思いつつ、BTも結構使い混んだ

 

言い訳みたいなことを言うが、やはりHHKB
とにかく使いやすいし、使っている側の気持ちを高揚させる魔法の力がある

良かったのは

  • やっぱり無線機能
  • 打ち心地はやっぱり静電容量無接点方式、打ってて最高に楽しい
  • カチャカチャ音が仕事のスイッチを入れてくれる
  • 「墨」という唯一のかっこよさ

 

反面でイマイチだったのは

  • チャタリング

この一点だけだったのだ

 

入力途中で突然のチャタリング

「っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっd」

入力が多く、時間に追われることも多いので、この復旧までの時間は結構致命的、マジつらい
打ってて楽しいのはBTなのだ、それは間違いない

HHKB Professional BTがやってきた!Type-Sと比較!【レビュー】

2018年9月20日

 

RealForceだって負けてはいない

入力デバイスは好みが分かれるのは百も承知だ
私の好みが合わない人もいることだってわかっている

 

最高だよねリアフォ

しかし、RealForceが嫌いな人は、きっといないんだと信じている

購入して数ヶ月、このうち心地にはまっていたことは変わらぬ事実であり、今でも覚えている

マジで打ち心地は最高、シルキーな感じ(?)のキータッチが入力に疲れを感じさせない

何がだめだったのか

が、でかい、でかかった・・・

 

昔はこのサイズを好んでいたが、いつの間にか数字を大量に入力することも少なくなり、テンキーは不要になってしまった

 

むしろマウスをよく使うので、可動域が広がらず、机に顔を現す機会が徐々に減ってしまったのだ・・・

 

お金が許すなら欲しいです、PFU Limited

まとめ

キーボードは人によって合う、合わないが絶対に出てくるものだし、苦手だってある

私はメカニカル青軸とかカチャカチャ系が苦手だし、静電容量無接点方式が最高だと考えている

 

既製品なんてくそだ!自作だろと言う人もいるし、私みたいにメーカー品大好き!みたいな人もいる。

 

使ってみないことには価値がわからないことも多いし、使ってみて合わないことに気がつくこともある

 

賛否が分かれることはわかっていますが、あえて言います

 

HHKB Type-Sは最高だ!

エンジニアでもない私がHHKB Type-Sを購入!使い勝手をレビューしたい!

2018年8月30日