【体験談】情報なさすぎてマジ大変!杉並区で保活する人に教えたいこと

2018年も10月に入ると2019年4月入園を目指した申込みがスタートしますが、正直無事に入園できるのかめっちゃ不安じゃないですか?

 

私は2018年4月入園を目指してちょうど1年前に申込みをしたのですが、当時は情報がなさすぎて不安でした。同じ思いをする人も多いのではと思ったので、去年経験してみて、今年申込みをする人向けに知ってほしいことを書いておきます。

 

  • 当ブログで紹介する情報は杉並区の保育園申し込みについてですので、他の区は参考にならない可能性が高いです。
  • 当ブログで紹介する情報は2017年の経験を元にした個人の私見ですので、必ず入園できるなどの情報ではありません。
  • 当ブログでは当時の私の状況(夫婦フルタイム共働き)をベースに記載しています。

 

保育園申込みで経験したこと

ちょうど1年前の2017年10月に例年通り、杉並区では次年度4月の保育園入園のための申込みが開始となりました。先に結論を申し上げると、私は一次申し込みでは内定せず、二次申込みでなんとか内定をいただくことができました。

 

当時の私は実際の見学の情報と、杉並区のホームページの情報や申込みのためのパンフレットを読み込み、自分なりに仮設を立てて申込書に第七希望まで書き込み、内定できるだろうと自信満々に申し込みをしました。

 

しかし、結果は内定をもらうことができず、二次募集に向けて焦り、必死でどうすればよいかを考え、内定できなかったときの状況を夢にまで見るような不安な日々を過ごすことになりました。

 

しかし、二次募集の際にやってみて、一次募集のときからこうすればよかったーと感じたことも多かったので、今年申請される方向けにブログでエールを送ります。

 

こうすればよかったと感じたこと

自分の感覚を信じない

いきなりの出だしですが、これは一番の反省点でした。

 

杉並区の「保育ホッとナビ」って、後から調べてみたのですが、周辺の区と比較してもけっこう情報を載せてくれているページだと思います。となると、情報から組み立てれば自分で予想も出来るのでは、と考えてしまいました。

 

例えば、「去年はAという園が人気だったから、みんながAを避けて他の園に流れていくのでは?」なんて予想をしたりできますが、この予想は意味なかったなと感じています

 

なぜなら、二次募集のときに何度も区役所へ足を運んで相談員の方に状況を伺っていたのですが、相談状況から「この園、人気ですね〜」と教えてくれたりします。点数や状況次第で、「他の園を第一希望にしたほうがいいかもしれません」みたいなアドバイスも貰えたりします。

 

もちろん、相談員の方のアドバイスは確定情報ではないので、絶対ではないのですが、自分が予想するよりも、その人が相談を受けた件数や印象でなんとなくの感覚をお持ちなので、参考にすべきはこっちだと思います。

 

早いもの勝ちではない

早くに申し込めば有利になるのか?

 

まったく意味がなかったなと思います。自分で勝手に予想して、自分たちが預けたい園を記入し、申込締切をまたず早々に提出しましたが、もっと粘ればよかったなと反省。

 

他の地域で保育園の願書をもらうために深夜からお父さんが並ぶ、なんて情報を友人から聞いたりしていたので、早いほうが有利ななにかがあるのではと、少しだけ思ってましたが、全く違っていました。

 

しっかり情報を集めた上で、最後どうするかを考え、提出することが重要だと、これも反省点ですね。

 

スマートには決まらない

よほどの有利な加点条件を保有されている方なら良いのですが、適当に希望を出して内定をもらうことは難しいです。自分の足で「泥臭く」情報を稼ぐことが、まじで重要と振り返ります

 

二次募集のときに、落選通知が届いた翌営業日に朝から区役所に並んで相談に行きました(並んでるのは私だけでしたが。笑)そこで初めて、「もっとこうした方がよかったかもしれませんね〜」とアドバイスを貰ったのですが、同時に提出締切まで粘って情報を集めたほうが良いのではと考えるようになりました。

 

提出締切までの1週間、1日おきに区役所へ伺い、他の人がどんな状況か聞いたり、相談が多い園を聞いてみたり、泥臭く情報を集めました。けっこう衝撃だったのは、希望提出していた園は同点で争って優先順位で負けたとのこと。争った項目は「杉並区の在籍年数」だったのですが、相手は昭和から在籍があるとのこと(生まれてからずっと!これは勝てない・・・)

 

そんなこともあるのかと、もう一度しっかり相談をした結果、自分にとって条件の良い園への相談が少ないことを発見することができました。

 

朝早くから区役所に並んだり、足繁く通ったりするなど、本当に泥臭い情報の集め方でしたが、今となればやっておいてよかったなと振り返っています。

 

まとめ

精神論のような話が多く、あまり参考にならないかもしれませんが、杉並区の保育園申込みは「後出し」の方が有利だと思います

 

しっかり情報を集めて、何度も相談員の方と相談し、状況を探りつつ、提出する方が確率上がるかも。

 

ちなみに杉並区のHPに11/12から相談・受付専用窓口が設置されると記載があります。混雑するから気をつけてね、ということは、みんなその場で、最後の情報収集をすると思ったほうが良さそうです。

 

同じような悩みを持った人が少しでも気持ち楽になればいいなと思います!

 

ほなまたね〜