【振り返り】杉並区の保活事情を勝手に振り返る【2019年4月入園】

2019年度も始まり、4月入園のお子様がいるご家庭は、慣れない環境での生活がスタートしたのではないでしょうか?我が子の保育園でも新しいお友達が増え、子供が楽しそうにしている姿と一緒に、ご両親の姿を見て今年は保活、どうだったのかなと思い、勝手に振り返ることにしました。

 

杉並区はやはり激戦区

1次申し込みの結果だけなのですが、杉並区の保育ホッとナビに最も低位で入園内定した家庭の指数が掲示されています。

保育施設別指数一覧(平成31年4月入所の利用調整分(1次))

 

  • 0歳と1歳クラスは同一指数の場合の優先順位が13番目の「杉並区に住民登録し、引き続き居住している期間(日数)が長い世帯」が多く、例年通りではあるが生まれも育ちも杉並区の人が強い
  • JR中央線の駅周辺にある保育園は、ほとんどが同一指数の場合の優先順位が13番目で、申し込みが多かったことが考えられる
  • (全てではないが)小規模保育事業所は同一指数の場合の優先順位が5番目、6番目の項目で、保育園の選択優先順位が高い人(最初から小規模に入れようと考えている人)が入れてそう

 

という感じでしょうか。特に前年と大きく傾向が変わったわけではないようですが、選び方でどうにか入れるとかいう地域ではなさそうだなと感じ、改めて激戦区であることを実感しました。

 

この4月に向けて活動されたみなさま、お疲れ様でしたmm

 

前年度との違い

条件とかもいくつか変わっているようなので、確認しておきたいと思います。公式に2018年4月入園との違いも出ているので、気になる方は こちら もご確認ください。

 

 

調整指数・優先順位の改廃

毎年、何かが変わりますが、今回も調整指数と同一指数の場合の優先順位が変わっています。影響を受けない人も多い変更もありますが、個人的に気になるところは、申し込み時点で育児休職中の場合、1歳〜3歳クラス対象であれば加点されることです。

 

 

事情はいろいろあるかと思うのですが、致し方なく育休を取りやめ、家族に面倒を見てもらっている人は対象にならないですね。行政的には育児休職を取得してほしいということだと思いますが、想定外の人もいたのではと感じました。

 

 

幼児教育の無償化

子供がいる家庭にはビッグニュースでした。そして保活をさらに激戦化させる変化です。0歳〜2歳は全家庭ではないのですが、これを見越して5年間通うことのできる保育園は競争が激化しますね

 

 

国は、3歳から5歳までの全ての児童及び0歳から2歳までの住民税非課税世帯の児童について、平成31(2019)年10月から、認可保育所等、幼稚園、認定こども園の費用無償化の実施を目指すとしていますが、無償化措置の詳細は、これから示される予定です。国の方針に合わせて区の保育料が決定され次第、区ホームページ等でお知らせします。

(引用:平成31年度保育施設利用のご案内)

 

 

明記はされていませんが、認証、認可外保育所は対象外となると、とにかくどこでもいいから預けたい心理が薄れ、無償のところに預けたいと考えるようになります。世間ではこの流れを受けて、経営が難しくなる保育園も出てきた、なんてことが言われていますが、都内の無償化対象外保育園も影響が出るのでしょうか。

 

今年もできた!新設保育園

申し込み条件に直接関係ないのですが、やはり今年も保育園が新設されています。他の区の状況もたまに見ていますが、ここまで積極的に保育園を作っている行政区はなかなかないので、杉並区への流入が多いことがうかがえます。

 

 

施設設備も新しいところが魅力で、かつ1歳クラス以上は下のクラスから上がってくることもなく、定員分の募集があることも申し込みには追い風になります。

 

 

というか、すでに2020年4月に向けて情報が出てますね掲載がありますが、もう13園できることが確定しているとか(2019/04/19時点)

 

 

やっぱり汗をかく情報収集が大切

体験談でも書いたのですが、保活で重要なのは家の中だけで完結しないことが重要です。ホームページを見れば昨年度の情報もあるし、検索すれば経験談を載せているブログ、SNSも見つかるので、情報は入ってくるのですが、これだけで判断するのは失敗する可能性が高いです。

 

 

保育園情報はホームページではわからないので、申し込みをして見学に行った方が良いです。申し込み情報は区役所に行けば教えてくれます。育児をしながらの情報収集は難しいですが、やはり保活の成功はどれだけ汗をかいたか(動いたか)しだいだと、私は考えています。

 

 

2020年4月入園を検討されている方は、是非早めに動き出しを!

 

【体験談】情報なさすぎてマジ大変!杉並区で保活する人に教えたいこと

2018年10月1日